2006年01月23日

村松崇継氏とLibera

 夕方、たまたまNHK静岡放送のローカルニュース番組を見ていたら、NHKの土曜ドラマ「氷壁」主題歌の作曲者・村松崇継氏が生出演、ピアノで主題歌の生演奏まで披露してくれました。

 まったく知らなかったのですが、これって村松氏の作品だったのですね。しかも浜松のご出身で。主題歌については、ロバート・プライズマン氏がすべてを仕切っていたものとてっきり思いこんでいました…。

 しばらく見ていたらLiberaも登場(当たり前か)、「彼方の光」PVらしきものが。このクリップは本国側・日本側公式サイトにも見当たりませんでしたが、ソロをとるマイケル・ホーンキャッスルくんがソフトフォーカスで大写しになってました(カラムくんもいました)。

 なるほどこれがそうなのか…たいてい土曜の夜はNHK-FMを聴きながら過ごしているのでいままでドラマのほうは見てませんでした(ドラマじたいに興味がわかなかったというのもあり)。こんどの土曜はしっかり見ようかな。
 
 …それはそうと、PVを見た女性キャスターのひとりが、「少年たちの歌声を使って…かみがみしいですね」みたいなことを言ってました。はて、かみがみしい…??? ってまさか神々しいのこと?!

posted by Curragh at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/289184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック