2006年02月18日

WSKに専用ホール!

 WSK、ウィーン少年合唱団(ヴィーン…と書きたい気持ちをこらえて)は本拠地アウガルテン宮殿内に専用コンサートホールを建設するみたいですね。きのうの地元紙(静岡)夕刊にも掲載されてました。なんかオペラも上演できるかなり本格的なものだとか。

 ここの団員って14で退団なんだ…もう12年も前になりますが、珍しく自分の町にWSKのハイドンコアが来てくれたのでのこのこ聴きに行ったことがあります(当時の来日公演スポンサーは某千×会)。そのとき会場で買ったプログラムを見たらたしか15歳の団員もいたような気が…。

 それを聴いたあと、千×会が発売したサントリーホール公演を収録したVHSを買ったのは言うまでもありません…。

 Boni Pueriがアンコールで歌ってくれた杉本竜一さんのBelieve はとてもよかったですが、今年のWSK来日組もプログラムに組みこんでますね。こちらはどんな感じなのかな?

posted by Curragh at 16:36| Comment(0) | 最近のニュースから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]